ナイフ

Amazon、楽天だけじゃない! ナイフマニアがオススメするナイフショップ Best3

ども。

今日はナイフの購入を検討されている方に、ナイフを100本以上買ってきた自分がオススメするナイフショップを、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

といっても自分はド田舎住みなので、通販対応ショップのみのご紹介になりますのでご了承ください。

ナイフはAmazom、楽天だけで探すな

まず最初に書いておきますが、ナイフを買うときはAmazonや楽天だけで探してはいけません

生活雑貨や家電製品では最安値をつけていることも多いAmazonですが、ナイフに関しては割高な値付けのものが多いです。

特にバークリバーのナイフは、最近の日本国内でのブームに便乗してかなり強気の価格設定になっています。

基本的にナイフを扱う事業者が少ないのと、海外からの輸入品であるため、そのような傾向になっているのかと思います。

これからご紹介するのは基本的にAmazonや楽天市場などの大手通販サイトには出店していないお店ですが、ちゃんとしたメーカーのナイフをリーズナブルな価格で提供してくれていて、僕自身お世話になっているところばかりです。

この記事でご紹介したお店をご利用頂き、万が一、本当に万が一ですが何かトラブルが発生した場合にも、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。

第3位 オーヤスヤ

阿部寛のホームページを思わせるレトロなデザインのホームページですが、扱っている商品の数は国内トップレベルだと思います。

価格に関しても、商品によりけりですが国内最安レベルのものが多いです。

ただし、注文方法がメール、電話、FAX、ハガキだけなので、ちょっとメンドくさい感じはあります。

カード決済対応なのはありがたいです。

あと、中古ナイフの買取・販売もやっていて、良いナイフが思わぬ安値で買えたりもします。

そして実はお肉屋さんもやっていたりします(詳細はお肉へジャンプ)。

第2位 ナイフショップ シェフィールド

黒背景のホームページがいかにもナイフショップらしいお店です。

こちらも扱っている商品の数は国内トップレベルだと思います。

価格に関しても、商品によりけりですが国内最安レベルのものが多いです。

ただし、注文方法がメールか電話(間違いを避けるためメール推奨)だけなので、ちょっとメンドくさい感じはあります。

あとカード決済に対応していないのも残念です。

とはいえ、ホームページに掲載していない商品でも取り寄せをお願いできるのは、英語のできないナイフファンとしては大変ありがたいです。

番外編

ここで、ランキング外ですが是非取り上げておきたいナイフショップをご紹介します。

山秀

日本国内でベンチメイドを買うなら実質このお店しかありません。

Amazonや楽手市場にも出品しています。

購入時にナイフの無料研ぎ券をもらえるのが嬉しいです。

阿佐ヶ谷しんかい712Shop CAMP

中古ナイフの取り扱いが多く、掘り出しものも結構あります。

リバートップ

商品紹介画像でナイフを持つ女性の表情がなんともいえないです。

第1位 ナイフショップ グローイング

買い物カゴ機能、クレジットカード決済対応、会員制度によるポイント還元など、ネット通販を最もよく理解して効果的に運営しているお店です。

その上商品価格も国内最安レベルです。

そして何よりお店の人が丁寧で、質問への対応、購入後の迅速な対応等、言うことなしです。

僕は欲しいナイフがあったらまずこのお店で探します。

あるいは…

また違う考え方として、安さを追求するなら中古品を個人売買で買うという手もあります。

特にナイフは、実用品としての価値とコレクション品としての価値が両方あるため、コレクターが放出した新品同様のナイフを格安で入手できる場合があるのです。

この方法に関してはまたの機会に書いていこうと思います。

では。